ハトムギ茶とピーリング洗顔で黒ずみ、くすみを解消

ザラザラ、黒ずみが解消できたドリンク!それがハトムギ茶!

お風呂に入っていたらなんだかおしりがザラザラするなと思いよく見てみると、黒ずんでいてものすごく汚い肌になっていました。汚れた角質が溜まってるのかと思い手袋型の垢すりタオルのようなものを買って洗ってみました。

 

するとそんなに力を入れていないのにものすごく痛くて真っ赤になってしまいました。なんだか余計に肌に悪いような気がして、一回でやめてしまいました。けっこう高かったのにもったいなかったです。それからおしりの垢すりをやったところがヒリヒリするのでしばらく普通のタオルでも洗えなくてさらに、黒ずみとザラザラ感が気になるようになりました。

 

こする方法は今のところ難しいと思い何かいいサプリメントなどがないかと探したのですが皮膚のターンオーバーを促進する効果があるというハトムギ茶を飲むことにしました。ティ―バッグ型でいちいちお湯を沸かして入れなければいけないのが面倒でしたがお肌の為と思い、毎日ハトムギ茶を淹れて飲みました。

 

会社にもタンブラーに入れて持って行って飲んでいました。すると、本当に全身のお肌がつるつるになって、全体的に肌が白くなったような気がします。肝心のおしりの黒ずみもつるつるになりなくなっていました。ハトムギ茶の効果はすごかったです。

ピーリング洗顔でお肌のくすみが改善!

若いころはお肌で悩むこともなかったのに、年を重ねるごとにくすんでいくお肌。誰もが気になりますよね。顔色がくすむと、一気に老けた印象を受けます。鏡で自分の顔を見るたび憂鬱になることも。

 

肌の老化は20代から始まると言われています。なるべく早いうちからケアすることがポイントです。原因はメラニンや乾燥、紫外線、汚れなどさまざまな原因がありますどちらにしても、くすみを改善する対策をとっておきたいところ。

 

そこでまず注目したいのが「ピーリング洗顔」です。古い角質を除去することで、顔のくすみが取れていきます。週1回の「ピーリング洗顔」を行ってみましょう。ドラッグストアへ行くとピーリング剤が含まれている石鹸が売られています。

 

くすみの改善のほかニキビ跡が目立たなくなる、シミが薄くなるなど嬉しい効果があります。最初は効き目が弱めのピーリング剤から始めてみるとよいでしょう。

 

注意したいのが、ピーリング後は肌が刺激を受けやすい状態になります。ふだん以上に保湿を心がけることが大切です。また日焼け止めも入念に塗るようにしましょう。皮膚科でもピーリング治療を受けることができます。

 

昔は保険が適用されていたのですが、現在は全額自己負担になります。少々費用はかかりますが、効果は確実です。